グループホームわかば

グループホームわかば

グループホームは認知症で一人暮らしが困難になった高齢者の方々が、専門スタッフ等の援助を受けながら、小人数で、家庭的な雰囲気の中で生活する介護施設です。
尾辻病院のグループホーム「わかば」は、尾辻病院に併設したアットホームな施設です。
9名の入居者が専門のスタッフとともに楽しく共同生活をしています。

わかばだより

グループホームわかばでは月に1度、利用者様に「わかばだより」の発行を行っております。

理念

グループホームわかば

  • 私達は、貴方達を尊重し、感謝する心を忘れずアットホームな雰囲気を大切にし、安心して暮らせる環境で生活できることを約束します。
  • 私達は、貴方達と共に笑い残存能力を見守りかつ援助しながら日々の生活が有意義である様努力することを約束します。
  • 私達は、地域社会に貢献することを約束します。

方針

  • 利用者を敬い、誠意を持って自立の援助に努め、生活機能が維持改善できるケアを目指します。
  • 沢山の笑い顔・笑い声あふれる暮らしやすいグループホーム作りを目指します。
  • 家庭的な雰囲気を大事にし、利用者様と職員が支えあって暮らせるグループホーム作りを目指します。
  • 安心安全な毎日を過ごせ、皆が家族になれる様に努力し心が癒やされるグループホーム作りを目指します。
  • その日その方に沿った介護のできるグループホーム作りを目指します。

概要

居室の概要
  • 面積(10.23)㎡
  • 付属設備(ベッド、洋収納、エアコン、ナースコール、換気扇付)
共用設備の概要
  • リビング、ダイニング(38.3)㎡
  • 洗面室、脱衣所、浴室
  • トイレ(洋 3ヶ所、内1ヶ所小便器用あり)
  • ウッドデッキ
緊急対応方法
  • 協力病院(尾辻病院・草野歯科)
  • 協力施設(南方園、サザンケアセンター)
防犯防災設備
避難設備等の概要
  • 居室は窓に3重ロック
  • 玄関ドア電気錠付
  • 非常照明、火災報知器、誘導灯、消化器設備
  • スプリンクラー

介護職員等特定処遇改善加算(Ⅱ)の算定について

介護職員等の処遇改善を目的として、上記加算を算定し、以下の取組みを実施しています。

■入職促進に向けた取組:法人や事業所の経営理念やケア方針・人材育成方針、その実現のための施策・仕組みなどの明確化

■資質の向上やキャリアアップに向けた支援:働きながら介護福祉士取得を目指す者に対する実務者研修受講支援や、より専門性の高い介護技術を取得しようとする者に対する喀痰吸引、認知症ケア、サービス提供責任者研修、中堅職員に対するマネジメント研修の受講支援等

■両立支援・多様な働き方の推進:①職員の事情等の状況の応じた勤務シフトや短時間正規職員制度の導入、職員の希望に即した非正規職員から正規職員への転換の制度等の整備  ②有休休暇が取得しやすい環境の整備

■腰痛を含む心身の健康管理:雇用管理改善のための管理者に対する研修等の実施

■生産性向上のための業務改善の取組:高齢者の活躍(居室やフロア等の掃除、食事の配膳・下膳などのほか、経理や労務、広報なども含めた介護業務以外の業務の提供)等による役割分担の明確化

■やりがい・働きがいの醸成:ミーティング等による職場内コミュニケーションの円滑化による個々の介護職員の気づきを踏まえた勤務環境やケア内容の改善

令和4年目標

・思いやりを忘れず、個々に合ったケアが出来るように寄り添う。

令和3年目標

・残存能力を生かしたケアを実行する為、チームワークを大事にする。

令和2年目標

・いつも笑顔と感謝の気持ちで、穏やかな介護をする。

平成31年目標

・朝の挨拶をしっかりし、「ありがとう」を必ず言うようにする。

平成30年目標

  1. 面会時は積極的に笑顔で家族に話かける。
  2. お互いに協力しあって、ゆったりとした気持ちで仕事をする。

介護支援

  • グループホームわかば
  • シニアハウス櫻
  • デイサービスセンター櫻
  • 居宅介護支援事務所 櫻

医療支援

  • 外来の患者様
  • ペインケア
  • リハビリテーション
  • 放射線科
  • 入院の患者様
  • 施設案内
  • 求人情報

PAGE TOP